月9ドラマ「CHANGE」木村拓哉の朝倉総理はどうなる?

月9ドラマ「CHANGE」木村拓哉の朝倉総理はどうなる?

月9ドラマ「CHANGE」もいよいよラストを迎えますね!
最終回は7月14日時間延長で90分の放映です。

最年少総理、しかも小学校教師から議員になってほんの2,3ヶ月で総理大臣にまでなってしまった現実ではありえない設定が、毎回新鮮な展開で楽しめたドラマです。

神林議員の質疑に応答中に倒れてしまった朝倉総理はどうなるのでしょう?

木村拓哉が演じる朝倉総理のまっすぐで純真な心に動かされていく人の心がじんわりと感動的なドラマですが、その裏で果てしなく繰り広げられるドロドロとした策略に腹立たしさを感じますね。

クライマックスのヒントは、1話に登場したあるエピソードが終盤になって大きな意味を持ってくるのだそうですが、1話のエピソードって何があったのかな・・・

辞任表明をしようとしていたと思われる質疑応答中に倒れた朝倉総理、朝倉内閣がこのまま倒れてしまうのは悔しい気がしますが、朝倉総理が何かを成し遂げてスカッとした気分を共有したいですね。

総理の朝倉啓太と秘書官の美山理香の関係もラストには恋になるのかなぁなんて期待もありますね。

木村拓哉主演のドラマって、どれも惹きつけられるものがあって期待を裏切らないって感じです。月9ドラマ「CHANGE」最終回、7月14日90分は見逃せないです!



トラックバックURL